商品詳細:Negotiator-S Q&A

Negotiator-S Q&A


DOG HOUSE 自動車、バイク販売及びパーツ販売Q&A 購入編

Q1 ECU,FIに支障は出ませんか?またイモビライザーなどに影響はありませんか?
A  スピードパルスしか調整しないので大丈夫です。ただ配線ミスをするとエラーが出ます。 取り付け編を参照ください。

FIエラーが出た場合は自己診断機能を使うと不具合箇所がわかりますので問題解決が早いです。

Q2 ライト、灯火類はつきますか?
A  問題ありませんが、後付でHIDをつけておられる方はバラストと本体ユニットは離して取り付けてください。
Q3 取り付けは簡単ですか?また特殊な工具はいりますか?
A  カウル、ガソリンタンク等の脱着ができれば可能です。
   一般整備工具、電工ペンチがあれば可能です。半田、テスターなどがあれば便利です。
Q4 取り付けしてもらえますか?
A  可能です、事前にご予約ください。
   また遠方の方は、お近くの協力店をご紹介いたします。工賃は一律9,000円(税抜)になります。

DOG HOUSE 自動車、バイク販売及びパーツ販売取り付け・アフター編
サービスマニュアル、取り扱い説明書をよく読んで作業してください。
下記は今まで報告されたトラブルです。

Q1 インジケーターが表示されません。
A  電源の配線を間違えていませんか?バッテリーから電源供給されていますか?キーはオンになっていますか?
   逆につないでいる方もおられました。
Q2 インジケーターの文字が点滅し、エラーランプがつきます。
A  電源の配線ミスです。再度確認してください。
Q3 スピードメーターの表示が突然狂ったりします。
A  スピードメーターへの配線接続不良です。再度確認してください。
Q4 スピードメーターは正常に表示するが、エラーランプがつきます。
A  ECUへの配線接続不良です。再度ご確認ください。
   その他原因としては、HIDのバラストが近くにある。R1では、カウルに貼り付けなどで振動によるエラー。
Q5 故障等に関して
A  取り扱い説明書に記載されている通りです。保障期間6ヶ月。ご購入販売店にご相談ください。
Q6 スイッチボックスを失くしてしまいました。
A  別途費用にて購入していただけます。
Q7 購入してもすぐにサーキットにいけないので動作確認が出来ません。どうしたらいいですか?
A  メンテナンススタンドをお持ちの方は、スプロケ補正の値をF19 R10に設定し、6速で安全に十分注意して
   エンジンを回してください。
   動画コーナーにもあるように5千回転弱ほどで180km/hオーバーになりますので動作確認していただけます。
   注)この確認方法は自己責任でお願いします。

DOG HOUSE 自動車、バイク販売及びパーツ販売Q&A その他

Q1 180km/h以上を超えると燃調が狂うと聞きました。
A  燃調は主にアクセル開度、エンジン回転数により算出され、その他のセンサーによって補正されます。
   スピードパルスは関係ありません。
Q2 サブコンをつけていますが問題ありませんか?
A  本商品はスピードパルスの調整をしています、インジェクションとは関係ないので問題ありません。
Q3 シフトインジケーターを付けていますが問題ありませんか?
A  理論的には問題ないと思いますが、弊社では確認していません。
Q4 パワーアップはしますか?
A  スピードリミッターのみカットします。
Q5 スプロケット調整機能の活用方法
A  ショート(加速型)にすることによりパワフルな加速感を得るなど、
   お客様の仕様、環境によるスプロケット変更に伴うスピードメーター表示のズレを補正するために調整します。
Q6 CBR系の電子ステアリングダンパーの調整はどのようなときに使用しますか?
A  CBR系の電子ステアリングダンパーは、速度に応じて固くなっていきます。
   約100km/h以上でスタビリティーが強いという場合はd2モード(ノーマルより若干ソフト)を使用してみてください。

   レーサーは従来の固定式ステアリングダンパーを使用しています。
   固定式ステアリングダンパーを付けたときd3モード(ダンパーがほとんど動作しない)を使用します。

関連商品